ふるさと青汁口コミ

お腹の“老廃物”の一掃は青汁で!

お腹の“老廃物”の一掃は青汁で!

 

■お腹の中をお掃除は食物繊維を利用しましょう

 

「もう何日も便意がこない」と軽く言う人がいますが、本当は毎食後に便通があるのが普通のことだと思います。

 

身体の中で不要になった老廃物が便です。いわばゴミです、生ゴミですよ。何日もゴミ捨てをしない状態は健康ではありません。

 

主な原因は、食物繊維の不足でしょう。

 

その点については、青汁には食物繊維が十分に含まれていますから、ひどい便秘がたった1日で回復したという事も少なくないのです。

 

理想的な食物繊維摂取量は成人1日あたりのは20〜30gといわれてます。青汁でしたら、(物にもよりますが)1杯で平均1〜3gほどの量が摂取できてしまうのです。そして食物繊維には水溶性と不溶性のものがあります。

 

青汁の原材料である野菜類の多くは不溶性のものです。

 

腸内で繊維が増えることで便意を促進し、老廃物の排出を助けるのです。特に、身体に有害な物質、例えば発がん性物質などを排出させる作用があるわけですから、がんの予防にもなるわけです。

 

もし、「青汁を飲んでるけど、思うように出ないなぁ…」という場合は、青汁の粉末をヨーグルトに入れて食べてみてください。食物繊維とビフィズス菌の相乗効果で、お通じ改善に大変有効的です。

 

ちなみに、食物繊維の量は青汁メーカーによって違ってきますので、便秘の解消を目的に購入する時は成分を他のものと比べてから購入するのが良いでしょう。

 

■肌も健康的になるには便秘解消が第一!

 

便秘でまず悩むのが、下腹が出てきて見た目によろしくありません、そして何とも表現しづらいモッサリ感。

 

さらに、吹き出物なんかが出てきたり、化粧のノリが悪くなったり、とロクなことがないわけです。便秘は、体内の老廃物を溜め込んでいるわけですから、そこから有害な細菌を発生し、増殖。そして毒素ガスが発生してしまいます。

 

そしてそのガスも排出できないと、血液内に入り込み、体内各所に送られることになり吹き出物や肌と外面に出てきてしまうのです…。
そして極めつけは肌の新陳代謝まで阻害してしまいます。

 

これが、肌荒れやくすみの原因になってしまうわけです。

 

こうなってくると、どんなに外側からケアを頑張ってもなかなか肌の状態は改善しませんので、根本的な問題である便秘の解決が1番良いとなってきます。

 

「青汁を飲んでいる人は化粧のノリが良い、肌の調子が良い」と言われているのは、便秘などの問題が解決した結果とも言えるわけです。当然、ビタミン等の美肌効果により作用も大きいのですが、腸内環境が整っていなければお肌のトラブルは改善できないのです。

 

うーん、ことわざ的に言うなら「肌は臓器を映す鏡」でしょうか。

 

青汁で便秘の問題を解決してツヤピカの美しい肌を手に入れてください!